脱毛に関する基礎知識

カミソリ・毛抜き・除毛剤との違いは

エステティックサロンでおこなうフラッシュ脱毛、医療機関でおこなうレーザー脱毛と、自宅でおこなうカミソリや毛抜き、除毛剤を使う方法とでは大きな違いがあります。

一番の違いというのは、やはり脱毛の効果という事です。自宅でおこなう方法と言うのは言いかえればその場しのぎの脱毛という事になり、数日のうちにまた毛が生えてきます。特にカミソリは毛根まで抜くわけではなく表面に出てきている毛のみを削り取るという方法ですから、次の日には目に見えて生えてきてしまいます。一方、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛の場合には、一生というわけではありませんが数年間はムダ毛処理をおこなう必要がなくなります。

ですが、手軽さという点では自宅でおこなう方がいいです。エステやクリニックでは、効果は高いのですが実は1回の施術では脱毛処理が完全に終了するわけではないのです。1~2ヶ月おきに5~6回脱毛処理をしなければ満足のいく効果が得られないのです。近くにサロンがあればいいですが、何回も交通費をかけて通わなければいけないとなると面倒くさいという人もいます。一方、自宅でおこなえば、ちょっとした時間で施術出来ます。

また皮膚の損傷度も違います。毛抜き、カミソリ、除毛剤の方が皮膚の損傷度は低いと思われがちですがそうではないのです。フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は脱毛の際の痛みもほとんどありませんし、毛根部にのみ刺激を与えるので皮膚への損傷度は低いのです。

ただ、料金の面ではやはり自宅でおこなう方がはるかに安いです。