脱毛の種類

家庭用脱毛器

自宅でおこなう脱毛方法はあまり持続性のないもの、皮膚に悪影響を及ぼす方法がほとんどです。一方エステティックサロンでおこなうフラッシュ脱毛などは、費用はかかる上になかなかサロンに行くのに時間がかかる、完全に脱毛するためには何回も通わなければいけないというデメリットがあります。

その両者の欠点を補ってくれるのが家庭用脱毛機です。家庭用脱毛器にもいろいろな種類がありますが、今人気なのがイーモリジュという脱毛機器です。これは自宅に居ながらエステティックサロンでおこなうフラッシュ脱毛ができるというものです。家庭用だから種強くは小さい?効果は悪い?と思われがちですが、適切なやり方をすればエステでおこなうフラッシュ脱毛と同じ効果が期待できるのです。

この家庭用脱毛器のメリットとしては、サロンに行く必要がないという事や、他の脱毛方法よりも効果が高いという事です。初期投資こそかかってしまいますが一度購入してしまえばあとはカートリッジを交換する程度で、それほど費用がかからないのです。また人によってはサロンに行くのが恥ずかしいという男性もいます。そういった男性も自宅に居ながら脱毛ができるのでおすすめです。また自分だけでなく家族やまわりの友人たちにも使い回しができるというのもメリットです。

ですがデメリットもあります。もちろん毛抜きで抜いたりカミソリで抜くという方法よりも費用がかかってしまうという事です。またエステティックサロンでは、しっかりとした知識の元施術をおこない、適切なアフターケアをおこなってくれますが、自分ではそうはいきません。サロンでは止めた方がいいと言われるような肌の状態でも自分だと施術してしまうという事もあります。

そのため肌の炎症を起こすなどのトラブルは発生しやすいです。特に肌がデリケートな部位は気をつけなければいけないです。男性の場合気になるのは腕毛・脇毛・胸毛などですが、人によっては背中の毛も濃い人がいます。そういった人は自分では機会が届かないため施術出来ないということもあります。

部位や肌の状態をみて、家庭用脱毛器とエステサロンを併用してもいいかもしれません。