脱毛の種類

カミソリ

メンズ脱毛の方法の一つに自宅でおこなうカミソリで剃るという方法があります。男性の脱毛部位というと、ヒゲや眉毛、腕毛・脛毛・胸毛などになります。その中でも毎日処理するのがヒゲではないかと思います。

ヒゲの脱毛処理をおこなう場合に適しているのがやはりカミソリで剃るという方法です。『髭剃り』という言葉があるようにヒゲの処理はカミソリが最も適しています。

ヒゲの脱毛処理にカミソリが適している理由として、最も皮膚への損傷度が小さいという事が挙げられます。カミソリで削るのだから一番損傷度が激しいのでは?と思われがちですがそうではないのです。もちろん、カミソリで誤って皮膚を切ってしまえば損傷が激しいですが、適切な方法でおこなうと傷も小さく済むのです。

毛抜きで抜くという方法ですと、むしり取っているという事になり皮膚の損傷度は実は激しいのです。しかも抜いた後というのは毛穴が開いている状態ですのでそこへ雑菌が入り込みやすくなるのです。またその他の部位もカミソリで剃った方が広範囲を素早くできますから手軽です。

ですがカミソリで脱毛処理をするという場合には、気をつけなければいけない点があります。損傷度が小さいとはいえ目に見えないくらいの傷はついてしまいます。そのため処理後はクリームを塗るなどのケアが必要になるのです。またヒゲが濃く太いという人は、カミソリで剃ると青ひげとなってしまう可能性もあります。また剃っても翌日、数日後にはすぐ気になってしまいますので、持続性は最も悪いのです。